パナマハットでイケメンになる彼氏

普段はあまりイケてない彼氏なのですが、パナマハットをかぶるとなぜかイケメンに変身してしまいます。だから彼氏がパナマハットをかぶると、その日のデートはとてもテンションがあがってしまうんですよね。私も時々ですが、オシャレだと思うのでパナマハットをかぶります。でも彼氏よりも似合っていない気がします。

 

帽子って似合う人、似合わない人っていますよね。普段地味な男子の彼ですが、パナマハットのおかげでオシャレさんに見えるので本当に不思議です。誕生日プレゼントに別のパナマハットをあげたのですが、喜んでくれました。

 

どんな服にも似合う感じではないので、今日のコーデだったらパナマハットが似合いそうだななんて考えてしまいます。

 

久しぶりにパナマハットでも

季節が夏に近づくに連れ毎年思うのは、どんなファッションで今年は行こうかと思う事です。
元来被り物好きな性格なので帽子の活用頻度も結構あって、昨年までの数年間はハンチング系がお気に入りでした。

 

毎年暇を見つけては街で帽子探し、今年も何か新しいアイテムをゲットしたいと歩いてみたのですが、その途中目を惹かれたのはハンチングではなくパナマハットでした。
今でこそ一つも所有していないのですが、実はかなり昔に数点使っていたのは確かなのです。
仕舞っておいたのがどうなったかが思い出せないのですが、一番印象に残っているのはロンドンの蚤の市で買ったヴィンテージのものでした。

 

丁度古着ばかり着ていた時期、コンビの革靴にぴったりマッチして、夜な夜なジャズクラブに出掛けたのが懐かしいですね。

 

ファッションのテイストひとつで似合うかどうか随分と違ってきますから、デニムばかり穿いている最近の格好はあまりパナマハットという気分になれませんでした。
もちろんそれもサマになる人もいますからコーディネートの好みの問題なのですが。
しかし今年見つけてしまった格好良いパナマハット、これを機に久しぶりにクラシックなスタイル復活してみようなんて思っている最中です。
"